スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
外でやろうね
元宵節だった4日夜、外食をして家に帰るためアパートの階段を上ってるとこんなものを見つけた。



20070309063017.jpg


花火のカス

うちの一階下の家です。



そういえば去年はこんなことがあった。

お風呂に入ろうと思ってたら煙の臭いがしてきた。
ん?火事!?と思って玄関開けて覗いてみたら、下の階(今年と同じ家)でおばあちゃんと孫が踊り場で花火してる
モチロン水入りのバケツなんか用意せずに…

で、怖くなってお風呂はいるの止めたんだよなー。

やっぱり今年もやってたんだな。


うちの楼の人は玄関前にマットをひいてる人が結構いるので花火はもちろんやけど、タバコが投げ捨てられてたら結構怖い。
もし燃え移ったらどーしよー、とか。
なので、タバコできちんと消えてるか怪しげなのは階段上りながら踏んでいくんやけどね。

でも、花火はないよねー。

もし何かあったときは本当に怖い。
うちは5階、花火やってる所は4階踊り場。逃げられんやんけ


花火は外でやってもらいたいものです。
せめて水は用意しておくれ。
スポンサーサイト
生活トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
<<番号 | ホーム | 雪!そして再び爆竹祭り>>
中国ならではって感じやね。
ここ何年花火なんてやってないよ。今年の夏はやってみようかいな。
火事にならんようにこれからも気をつけながらかえってちょ(笑)
【2007/03/10 11:36】URL | たすく #-[ 編集]
うおー!! これは怖い!!
「もし」っていう感覚がないのは、外国にいくとけっこうありますよね。だけど、これは命に関わることやんかぁ!!!
その人たちが花火をしているのを見かけたら、わざと家に戻って、先輩がバケツに水いれて持っていってあげるとかは?笑 そこまでしてやる義理もないけど、家を燃やされるよりは・・・ねぇ。笑
【2007/03/10 12:51】URL | てぃーかっぱ #mQop/nM.[ 編集]
うゎゎ、これはコワいっ。中国って火の怖さを教える機会が無いんかなぁ~。マンションの窓から爆竹ぶらさげて、火が下から上へ近付いてきたらほうり投げる!という風景を何度も見たことあるけど、歩いている人間に当たる可能性、とか、燃えやすいものに引火する可能性とか、全然考えてなさそーやもん。しかもみんなキャーキャー言わず淡々とやってるのよね・・・(笑)せめて花火カスを片付けるくらいはして欲しいよなー。
【2007/03/10 15:07】URL | lapako #OBOJPLoA[ 編集]
☆たすくさん
うちもここしばらく自分で花火ってしてないなぁ。もっぱら見るばっかしやんね。たすくちゃん今年はダンナさんと一緒にやったら?私は今後もタバコを踏みながら階段の上り下りをつづけます…

☆てぃーかっぱさん
怖いやろ。ほんとに初めて見たときはドキドキしたよ。なんかあったらどーしよーって。危機管理がなってないよね。おばあちゃんと孫よ。孫が大きくなったらまた同じようにするんやろうな。おおコワッ。来年はバケツ用意してやるべきか!?

☆lapakoさん
恐ろしいですよねぇ。マンションの窓から放り投げる!ってのも怖い!!それはうちは見たことないけど、そんな事もするんやね。ふと誰かが飛び出してきたりしたらどうするんやろか?そういや、日曜には爆竹で子供が遊んでたんやけど、不発やったみたいで「あれ?」っていいながら覗いたり、手で持って移動させたりしよったよ!!ダンナと二人でビックリした。ほんと教える機会が無いんかも知れんね。
花火のカス、次の日物業の人が掃除してくれるんやけど、やっぱり自分達で当日片付けて欲しいよね。
【2007/03/13 00:23】URL | カエル #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/03/15 22:20】 | #[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://gogokaeru.blog63.fc2.com/tb.php/57-d654315c
| ホーム |
プロフィール

カエル

Author:カエル

カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。