スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
良いお年を!!
昨日は雪が積もりましたね
その中を銀行までチャリで行ってきました。
耳あてしてコートのフードかぶってパッチ穿いて…
それでもやっぱり寒い??

黒いカバンを持っていってたんやけど、ふと見ると雪の結晶がとてもキレイにみえました。

しばらく観察してみたんだけど、結晶っていろんな形があるってしってました?私が知らなかっただけ?
何種類もあってキレイやったなぁ
写真撮りたかったけど、写真撮るには温度が高いんかな?
すぐ溶けて上手くは撮れなかった。残念



さて、今年も最後の日になりました。 
早いなぁ?

今年はらんまんズができ、参加するようになって友達も増え楽しく過ごすことができとても嬉しかったです

そして、一緒に遊んだり、助けてくれたみなさんこの一年本当にありがとうございました。

これからもこの出会いを大切にしていきたいと思います。

今後もひき続きヨロシクお願いします。

ではでは、みなさん良いお年を?☆









スポンサーサイト
生活トラックバック(0) | コメント(1) | top↑
第9回らんまんズ クリスマス会だ?☆
先週の土曜23日は毎月恒例らんまんズでした。
今回は「T.G.I Friday's」にて。
クリスマスイブのイブにはふさわしい場所でした


年齢・性別問わず大歓迎のこの会、今回も約30人が集まってワイワイ過ごしました。


今回の目玉はサンタクロースの登場。ジャイトンパパさんに似てたのは気のせいカナ?
子供達の盛り上がりも最高潮に!!

一人ずつママやパパの好きなところを言ってからジャイトンパパ風サンタ(あれ?なまはげやったっけ?)からプレゼントをゲット
みんなのかわいい笑顔がとてもよかった

その後は子供達が「あわてんぼうのサンタクロース」を歌い、ケーキを食べてクリスマスムード満点


いつも以上に盛り上がり楽しい会となりました♪

今回は子供の目線で撮った写真を楽しもうとカメラを子供達に渡したんだけど、何故かその日はお尻を写すのが彼らの流行だったらしく、移ってるのはお尻ばかり… なんで? 
creoちゃんのカメラにはいい写真が写してあったのになぁ。
うちのカメラはお尻用だったらしい。


2次会は「和助」へ。
初めて行きました。
ウワサの鶏飯を食べたんだけど、うっま?い
結構お腹いっぱいやったんやけど、ついつい食べてしまった。


ここでも楽しくて話し込んで気づいた時は夜中2時!
時間が経つのは本当に早いなぁ。


今回幹事だったharashunさん&coupyさんご夫婦、準備大変だったと思いますがとても楽しく過ごすことができました。ありがとうございます&お疲れ様でした?。



天津らんまんズトラックバック(0) | コメント(3) | top↑
チーズケーキ
Eマートにできた韓国のパン屋さん「PARIS・BAGUETTE」 
買い物に行く度に寄るようになってしまった。

家世界はもう品揃えがよくないので買い物もEマートに行くのが増えたのでどんどん行く回数も増えていきそうだな。



この前はダンナも私も大好きなチーズケーキ(30元)を買ってみました。

20061219174515.jpg

なんかあんまりおいしそうに見えない写真やね


でも食べてみるとめっちゃおいし?
かなりふんわりしてた。


宾果士(Bengons)のよりも私は好きだな?。


こうやっておいしい店が増えてきてくれるのは嬉しいですよね

huaさん情報によるとケーキもおいしかったそうなので次回はケーキを試してみたいな。

未分類トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
ヨガとフレンチ
以前からやってみたいと思っていたヨガ。
昨日はcoupyさんが通っているヨガ教室の体験に連れてってもらいました。わ?い


普段丸まって生活してるので、ヨガをしたらいろんな所が伸びて気持ちよかったり痛かったり。
バランスが取れなくて一人でずっこけたりもしました…

でもやっぱり運動すると気持ちいいねー。

ヨガの前には何も食べてないので終わったあとはお腹ペコペコで死にそう。お昼を食べに上谷へレッツゴー


フレンチを食べることにしましたう?ん、贅沢。

「Cafe do Paris Cest Ca Vie」に入ってまず思ったのは


 「あ、場違いの所にきてしまった…」 

いつも韓国料理や中華などの騒がしい所にばっかり行ってるので、静かで落ち着いた所に行くとはなんだかちょっとドキドキしたりするのです。


88元のランチを食べることにしました。

普段は10元そこらの食堂で食べてるのでかなりの贅沢?
たまにはいいよね。

前菜はオムレツ。
メインはサーモンのホイル焼きみたいの。(レモンなんたらって言ってたような)を私は選んだ。
そしてデザートでした。


メニュー決めるときのこと。

メインの今日のオススメをスタッフに聞いたところ
「……tian鸡腿」と言っていた。
「tian」がなんか分からんかったけど、「鸡」といってたので
鶏よねー、ってことでcoupyさんはそれを頼むことに。

で、出てきたのは山盛りの小さい脚っぽいもの。
「すずめ??何やろーね?」と話しながらcoupyさんは食べてました。
1本もらって食べてみたら、結構おいしいと私は思ったけどね。

結局結論はでず。


デザートは二人とも「巧克力蛋糕」を頼んだ。
想像してたのは←こんな形か長方形のケーキ。

でもでてきたのは、プチシュークリームでアイスをはさんでそれにチョコソースがかかったものでした。

想像と違ってちょっと拍子抜け。

でも、チョコソースもおいしくて満足でした。


贅沢なランチとcoupyさんとの楽しい時間で満たされて帰ろうとしていた時、ランチのおすすめが書かれた黒板を発見!!


そこでみたものは…


「檸檬田鶏」  「FLOG」  

coupyさんが頼んだのは鶏ではなくだったんです!!ケロケロ。
ゲテモノのイメージがあるけど、フレンチに出てくるくらいなのでゲテモノやないのではない?だってフレンチやし。なんて訳の分からないことを話しながら帰宅。


知らなかったから食べれたけど、知ってたら頼まなかったよね…。
貴重な体験となりました。


家に帰って辞書で調べて見たら「田鸡」は「トノサマガエル」の通称と書いてあった。
一つ利口になったな。
これから鶏と間違ってカエルを食べるということは無いでしょう。

共食いは嫌だよ








生活トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
| ホーム |
プロフィール

カエル

Author:カエル

カレンダー
11 ≪│2006/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。