スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
八鳥
ダンナが接待で行って帰ってきてから絶賛していた鍋の「八鳥」に行ってきました。
北海道昆布鍋だそう。  ほほ?ぅ

お店の中もきれいで落ち着いた感じ
中国の火鍋の店みたいにうるさくなかったよ

今回頼んだのは「御海海鮮セット」 



IMG_1796.jpg

蟹やら貝やらエビやらいろいろと野菜
エビはまだ動いてたよ!

そういや、鍋が来る前にサーモンの刺身もついてた

後は全部店員がやってくれます
いいタイミングで具材を入れてくれるみたい(多分)
自分で入れたい人には不向きだね


さてさて、何が北海道昆布鍋なのかというと
ここのスープ、日高昆布を48時間かけて煮込んだスープらしい そう書いてあった

確かにスープがうまい
最近鍋と言えば中国の火鍋ばっかりだったので昆布のだしがしっかり出てる鍋が新鮮に感じられた


IMG_1794.jpg




スープの味がしっかりしてるので醤をつけて食べる必要がない
そのままでおいしい?

まだ少し食べたりなかったけど、鍋と言えば最後のシメの雑炊♪
セットには雑炊セットもついてました  ナントびっくり

IMG_1798.jpg
    IMG_1800.jpg   ←のり飛び出してるね
   

もともとのスープだけでもおいしかったのに、さらに海鮮のうまみがたっぷり出たスープで作った雑炊はメチャうま
いくらでも食べれそうでした

食後にはデザートと飲み物とフルーツがついてます
デザートと飲み物はいくつかの中から選べます

今回選んだのは
 杏仁豆腐と水果茶(フルーツティー)
 
 IMG_1806.jpg

これも期待を裏切らずどちらもおいしかった
フルーツの下には氷がしいてあって冷えた状態でやってきたよ



私たちはセットの内容だけでは足りなくて野菜と肉を追加したのでもう少ししたけど、この海鮮セットで188元でした
中国で鍋だと188元も出すなんて!!って思うけど、このおいしさなら文句なし
デザートや飲み物もついてるのでお得な感じもするし


一つ残念だったのが雑炊セットについてたお新香
あれはちょっと… 残念な味でしたね



それにしてもいや?おいしかったぁ
写真みてたらまた食べたくなった!!
鍋も食べたいけど、あの雑炊食べたい!!



この店パンの天母藍鳥(blue bird cafe)と同じ系列なんだって
パン以外にもやってたんだね

ちなみにこの鍋の店は北京にもあります




メニューでみつけたもの

IMG_1808.jpg


 「ウォータールー私は三味線アイスクリーム」

   一体どこからそんな訳が??




  「八鳥」
    東莞店: 東城大道金月湾広場B1     0769-2305-6569
    北京店: 朝陽区光華路9号世貿天階南街5楼   010-6587-1376










スポンサーサイト
食事 東莞トラックバック(1) | コメント(5) | top↑
| ホーム |
プロフィール

カエル

Author:カエル

カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。